医療連携体制加算の導入をご検討されている施設へ

医療連携体制加算を導入する際には、キッチリとした知識を持ったステーションと連携を取らなければ、「返戻」になる恐れがあります。

タグボートでは、定期的にステーションに対して「医療連携体制加算」の目的や、考え方、必要な書類などの研修を行っております。

その結果も、弊社が研修を行ったステーションでは「返戻」になった事業所は一切ございません。

以下に、弊社が研修を行わせて頂いたステーションをご案内させて頂きますので、医療連携体制加算の導入をご検討されている施設は、直接ステーションにご連絡して下さい。

なお、施設の所在地に対象のステーションが無い場合は、弊社のメールフォームよりご連絡ください。